バイナリーオプションを利用できるところは大まかに分けて国内業者と海外業者に分かれます

バイナリーオプションを取り扱うところはざっくり分けて国内業者と海外業者になります。
国内業者は規則によって取引時間が2時間以上と決められていますが、海外業者においては国内規制は無関係なので、60秒といった一分の短期取引の提供ができるのです。
そんな理由から、どちらかというと、海外の業者の方が需要があります。
FXで利益を上げるポイントは前もって、利益確定や損切の規則を設けておくことです。
仮に、決めていないと、損益がプラスの時にどこで決済していいか判断が困難になりますし、損失が出ている場合には、ズルズルと保有し続けて、損失が拡大する危険性があります。
FX用の口座開設は簡単にできますが、トレードで儲かるかどうかは異なった話のことなので、前もって学習しておいた方がベターです。
そのうえ、FX会社によって多少口座の開設に際しての条件内容が異なります。
その条件を満たすことができなければ口座開設は、不可能なので気をつけてください。