借り換えローンは変動金利が多い?

カードローンの借入が複数ある場合、借り換えローンで借金をひとまとめにする事で沢山のメリットが生まれます。
まず、返済日が1日に絞られますので、忘れることなく確実に返済する事ができます。
また、金利を低金利の所で借り換え出来れば、毎月支払う返済額が少なくなる可能性があります。
カードローンは借入額によって、金利が決まる所がほとんどです。
多くの場合が、借入額が多くなるほど金利は低く設定されています。
ですのでひとまとめにする事で、低い金利で借り換えが可能になるのです。
借り換えローンの場合、金利はほとんど変動金利です。
固定金利での借り換えローンというのは少ないと思っておいた方が良いでしょう。
だからこそ、低い金利で早く返済をしてしまった方がお得になるのです。